• LegalForce
  • facebook
  • twitter

契約書にまつわる情報メディア 契約ウォッチ

監督責任

監督責任とは、結果を引き起こした本人の監督者(監督すべき地位にある者)が負う責任。本人に対する指導や訓練、現場の安全対策を講じるなど、監督者として尽くすべき監督義務を怠ったときに責任が発生します。監督義務を尽くせば、本人の行為の結果に責任を問われることはありません。

Tags